有料アダルト動画サイト比較研究塾

DUGA(デュガ)とは?

DUGA(デュガ)はPPV(単品販売)形式で国内のアダルト動画を配信しているサイト。10万本以上の動画が配信されていて、ジャンルは人気のAV女優モノから素人、熟女、陵辱、アニメ、ロリ、スカトロ、etc かなりマニアックな作品まで揃ってます。

 

DUGA(デュガ)

 

基本的に国内レーベルの作品を配信しているので全てモザイク作品となっています。
ただ、国内作品配信サイト最大手の『DMM.R18』と比べると動画配信本数や新作が配信される早さなど、若干の見劣りは否めません。
しかし、このサイトの魅力は配信されている全作品の3割ほどがDRMフリーな点。
DRMの有無はレーベル毎で別になっているようです。国内作品を配信している『DMM.R18』や『MGS動画』など他のサイトだと全ての作品にDRMが付いているので、購入しようと思っている動画作品がDUGA(デュガ)でDRMフリーで配信されている場合はDUGA(デュガ)で購入したほうがよいと思います。

 

DRMフリーのレーベルを簡単に抜粋すると『TMA』『ケー・トライブ』『ビッグモーカル』『バルタン』『思春期.com』『ピーターズ』他多数という感じです。

 

⇒ TMA(DUGA)

 

DUGA(デュガ)

 

DUGA(デュガ)のメリット

・10万本以上の動画が配信されておりかなりマニアックなものまで揃っている。
・国内作品ながら配信されている全作品の3割くらいがDRMフリー。

 

DUGA(デュガ)のデメリット

・国内運営の為、全ての動画にモザイクがついている。
・PPV形式の為、動画1本ずつに料金を払う必要がある。
・国内最大手の『DMM.R18』と比べると動画配信本数や新作が配信される早さなど劣っている点も多い。
・月額定額プランもあるがレーベル毎の契約で、ダウンロードした動画はDRM制限が付いているので月額定額プランを解約すると見れなくなる。

 

DUGA(デュガ)詳細

評価 ★★★★★(非常におすすめ)
料金体系 PPV(動画1本ずつに対して課金) / 月額定額
利用料金

動画毎、月額番組毎に違う

動画本数 約110000本
ダウンロード容量制限 -
決済方法 クレジットカード / 銀行振り込み / 電子マネー(Edyなど) /

コンビニ決済 / 楽天ペイ(楽天会員の場合)

対応クレジットカード VISA / Master / JCB /
クレジットカード明細

カードの明細書には「CREDIX」「CR-PAY」「ちょコム-0570073210」「APEXデジタルコンテンツ」のいずれかが記載されます。
DUGA(デュガ)やアダルトサイトとわかるような記載は一切ありませんのでご安心ください。

⇒ DUGA(デュガ)の公式サイトへGO
アダルト動画 DUGA -デュガ-