有料アダルト動画サイト比較研究塾

MGS動画とは?

国内のPPV(単品販売)形式のアダルト動画サイト。動画本数は約72000本。

 

MGS動画

 

扱っているのは国内作品なので、もちろん全ての作品にモザイクが入っており、DRM制限も全ての作品にかかっていいます。ちなみに、動画ファイルは『MGS PLAYER』という専用動画ソフトでしか視聴できない仕組みになっていて、ダウンロードや購入した動画ファイルの管理もこの『MGS PLAYER』で行います。
レーベル毎の月額定額見放題プランもありますが国内サイトの宿命でプランを解約するとダウンロードした動画は全て見れなくなります。
基本的に『DMM.R18』と似たようなサイトですが『DMM.R18』に比べると動画本数の面などやや見劣りします。
ただこのサイトは有名AVレーベルのプレステージと運営会社が同じなのでプレステージ作品は『DMM.R18』など他の国内サイトよりも価格が少しだけ安く設定されていたり、作品によってはたまにMGSだけの特典映像が付いている場合があるなど、若干お得になってます。
プレステージ作品の価格は最新作(配信直後1ヶ月程度)は他のサイトと同じなのですが、それ以降の新作,準新作,旧作は他のサイトより安く設定されています。
また、新作のプレステージ作品は『DMM.R18』など他サイトの配信やDVDの発売より、最大1週間ほど早く先行配信されているのも注目です。
人気の「シロウトTV」や「ナンパTV」シリーズのようなMGS動画だけの独占オリジナル作品が配信されているのも見逃せない点です。

 

MGS動画

 

MGS動画のメリット

・70000本以上の国内作品を配信している。
・プレステージ作品は他のサイトより価格が安かったり、たまにMGSだけの特典映像が付いていてお得。
・新作のプレステージ作品は他のサイトやDVD発売より最大1週間ほど早く先行配信される。
・「シロウトTV」や「ナンパTV」シリーズのような独占オリジナル作品を配信している。

 

MGS動画のデメリット

・全ての動画にモザイクがついている。
・PPV形式なので動画1本ずつに課金される。
・全ての作品にDRM制限がかかっている。
・レーベル毎の月額定額見放題プランもあるが解約すると見れなくなる。
・国内系サイトとしては『DMM.R18』に比べると動画本数の面などやや見劣りする。

 

MGS動画詳細

評価 ★★★★(おすすめ)
料金体系 PPV(動画1本ずつに対して課金) / 月額定額
利用料金

動画毎、月額動画毎に違う

動画本数 約72000本
ダウンロード容量制限 -
決済方法 クレジットカード / 銀行振り込み / 電子マネー / コンビニ決済
対応クレジットカード VISA / JCB / Master /
クレジットカード明細

お客様のカードご利用明細には決済代行会社の屋号が記載されます。
MGS動画やアダルトサイトとわかるような記載は一切ありませんのでご安心ください。

⇒ MGS動画の公式サイトへGO
MGS動画