無修正アダルト動画【ピッカー(pikkur)】

ピッカー(pikkur)

ジャンルを問わず良作を、無修正・高画質で配信するサイトです。運営会社が変更され、2017年3月にDTI系列のサイトとして復活しました。

 

総合評価 ★★★☆☆(3点/5点満点中)
動画作品数:1,250本
月額料金の目安:約2,500円〜(30日)

 

ピッカー(pikkur)

AV女優系の無修正アダルト動画を中心に約1300本ほどの作品を配信しています。
「スカイエンジェル」「ゴールドエンジェル」「カミカゼガールズ」「Tora-Tora」などの無修正AVシリーズや「Climax Zipang」「Shirokan(素姦)」などのオリジナル作品も配信しています
オリジナル動画は少ないですが、コストパフォーマンスはかなり高いです。今なら約2500円程度で人気の高い1000本を越える無修正アダルト動画が見放題です。

 

料金がかなり安いので見たい作品が複数あればすぐに元は取れるのでおすすめできるサイトです。

ピッカー(pikkur)のおすすめ料金プラン

 

入会率1位は
30日プランです
24.99ドル(約2499円)
AV女優『つぼみ』の無修正作品が全て揃っている


 

ピッカー(pikkur)利用料金システム
プラン 料金 備考
30日会員 $24.99

 

ピッカー(pikkur)の<入会案内を見る>

 

ピッカー(pikkur)サイト詳細

ピッカー(pikkur)のメリット
  • 料金が月額24.99ドル(2748.9円)とかなり安い。
  • 無修正AVシリーズが豊富に揃う。
  • オリジナル作品を月額定額でダウンロードできる。
  • AV女優『つぼみ』の無修正作品が全て揃っている。

 

ピッカー(pikkur)のデメリット
  • ダウンロードの容量制限は1日3GBでや厳しめ。
  • 最近はオリジナル作品の配信がしばらく無い。
  • 新作が無く少し古めの作品の配信が多い。

 

ピッカー(pikkur)はこんな人におすすめ
  • 料金が安くて一定以上のクオリティを期待する方
  • 新作でなくても、動画のクオリティが高ければOKな方
  • どのサイトに入会しようか迷っている方

 

ピッカー(pikkur)詳細
評価 ★★★  ピッカー(pikkur)
料金体系 月額定額
動画本数 約1250本
ダウンロード容量制限 3G/1日
決済方法 クレジットカード
対応クレジットカード VISA / JCB / Master / Diners Club /

クレジットカード決済

クレジットカード明細

カードの明細書には「DTI SERVICES, INC.」と記載されます。
ピッカー(pikkur)やアダルトサイトとわかるような記載は一切ありませんのでご安心ください。

ピッカー(pikkur)の公式サイトに安全アクセス!

≫ピッカー(pikkur) 公式サイト≪

ピッカー(pikkur)を利用した場合の安全性

厳しい審査基準をクリアしたセキュリティー期間の証であるベリサインにてSSL証明済みのセーフサイトです。
ユーザーの皆様に悪質な不利益(ワンクリ&ツークリ詐欺、退会できない、不正な料金請求など)を与えるものではない事をお約束します。